SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

次回のオンラインセミナーは鋭意企画中です。準備が整い次第、お知らせいたします。

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineニュース

BookLive、ユーザーの読書体験向上を目指しカスタマーエンゲージメントプラットフォーム「Braze」を採用

 総合電子書籍ストア「BookLive(ブックライブ)」を展開するBookLiveが、読者の利便性を高めて読者と作品の「出会いの瞬間」を強化するため、Brazeが運営する統合型カスタマーエンゲージメントプラットフォーム「Braze」を採用したことを発表した。

 BookLiveは、マンガ・書籍・雑誌・写真集など45ジャンル、累計配信冊数140万冊以上を取り扱っているほか、オリジナルコンテンツの制作、映画化、アニメ化、キャラクターグッズ販売などメディアリレーションによるライセンスビジネスの事業を展開している。電子書籍市場拡大の背景の中、ユーザーの多様なニーズに応えるため、新たに毎日無料で楽しめるマンガアプリ「ブックライブ fun」をリリースした。リリースにあたり、一人ひとりの趣味・嗜好・行動に応じたパーソナライズなデジタルコミュニケーションをアプリ内で展開するため、「Braze」の採用に至った。

 Brazeは、2011年に米国ニューヨークで創立し、2020年11月に国内でのビジネスを開始した。世界の1300社以上に採用されている「Braze」は、顧客データをリアルタイムに取り込んで処理し、文脈に応じて適切なクロスチャネルのマーケティングキャンペーンを組み立てて最適化することで、顧客エンゲージメント戦略を継続的に進化させることが可能。

 BookLiveは、「Braze」を通じて読者と作品の「出会いの瞬間」を強化し、ユーザーの読書体験の向上を目指す。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

ProductZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

「プロダクト開発」にフォーカスしたオンラインメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

ProductZine(プロダクトジン)
https://productzine.jp/article/detail/1131 2022/06/24 13:20

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング