SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

次回のオンラインセミナーは鋭意企画中です。準備が整い次第、お知らせいたします。

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineニュース

コミューン、学研プラスの「学研の科学 あそぶんだ研究所」にコミュニティサクセスプラットフォーム「commmune」を提供

 コミューンは、同社の展開するコミュニティサクセスプラットフォーム「commmune」が、学研プラスが展開するオンラインコミュニティ「学研の科学 あそぶんだ研究所」に導入されたことを発表した。

 学研プラスの『学研の科学』は、カメラや顕微鏡、生き物の飼育など、3000を超える科学の実験教材を開発してきた学年誌。休刊から10年以上が経過したが、社会で子どもたちが将来の夢を描くには、昔と変わらず自ら新しい価値を見つけていく力が必要と考え、2022年夏に復刊することとなった。新しくなる本誌は、実験キット、本誌、学研まんが「ひみつシリーズ」に加えて、オンラインコミュニティ「学研の科学 あそぶんだ研究所」でのワークショップやイベントがセットなっており、子どもたちが夢中になれる科学体験を提供する。

 「学研の科学 あそぶんだ研究所」は、読者と編集部が一緒になり、科学で遊べるオンラインコミュニティサイト。コミュニティ内では、子どもたち同士でキット作成をサポートし合ったり、オンラインでのワークショップやイベントに参加したり、本誌の深掘り記事を読んだりすることができ、子どもたちの体験を「個人体験」から「共有体験」へと変化させることを目指している。

 「学研の科学 あそぶんだ研究所」では、以下のような機能を実現する。

  • 組み立てキットづくりに行き詰まった際に、気軽に質問ができる
  • 本誌では扱いきれないマニアックなネタやコンテンツを提供できる
  • 理科や科学という共通の興味を持つ子ども同士で繋がりを持つことができる
  • インプットだけでなく、子ども自らアウトプットができる
関連リンク

この記事は参考になりましたか?

ProductZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

「プロダクト開発」にフォーカスしたオンラインメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

ProductZine(プロダクトジン)
https://productzine.jp/article/detail/1168 2022/07/11 14:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング