SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

次回のオンラインセミナーは鋭意企画中です。準備が整い次第、お知らせいたします。

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineニュース

【2/24開催ウェビナー】「PM育成とチーム作り」をテーマにエムスリー山崎氏が登壇、申込開始

 翔泳社は、プロダクトマネジメントについて学ぶウェビナー「エムスリーに学ぶ、プロダクトマネージャー育成へのチャレンジ、チームの中心に据えるべきもの」を2月24日に開催することを発表し、登壇内容を公開した。

 本ウェビナーは、プロダクト開発にフォーカスしたメディアProductZineの主催で毎月行われているもの。

 今回のテーマは、「エムスリーに学ぶ、プロダクトマネージャー育成へのチャレンジ、チームの中心に据えるべきもの」。エムスリーの執行役員 VPoE/PdM/CDOの山崎聡氏が登壇する。

 プロダクトマネージャーとして自ら新規プロダクトに関わりつつ、執行役員 VPoEとして、エムスリーグループを横断してプロダクト志向の開発プロセスおよび組織化を推進している同氏。プロダクトマネージャーの育成やチーム作りについて語る。

「エムスリーに学ぶ、プロダクトマネージャー育成へのチャレンジ、チームの中心に据えるべきもの」登壇内容

 認知度・必要性が高まる一方で、転職市場における企業が期待する人物像・スキルセットとのギャップが、いまだ大きいと言われる「プロダクトマネージャー(PM)」。社外からの調達だけでなくPMの社内育成が不可欠ですが、方法論が確立されておらず、育てた人材が他社に転職してしまうリスクがあるなど、悩みはつきません。

 本セッションでは、医療系分野で存在感を示すエムスリーのVPoEとして、エンジニアバックグラウンドのPMを統括している山崎聡氏に、プロダクトマネージャー育成へのチャレンジ、問題解決の心構えなどについてお話いただきます。

 なお、前半30分が山崎氏による講演、後半の30分ではQ&Aのコーナーを予定している。また、事前に質問も受け付けている。参加受付は先着順(定員400名)。参加には申し込みフォームより事前の登録が必要となる。

開催概要
  • 日時:2021年2月24日(水)19時~20時10分
  • 会場:オンライン開催(Zoom)
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 参加対象:プロダクトマネジメントを学びたい人、プロダクトマネージャーおよびそれを目指す人、プロダクトマネジメントに携わる開発者等
  • 定員:400名(先着順)
  • 申し込み方法:以下のフォームより記入
関連リンク

この記事は参考になりましたか?

ProductZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

「プロダクト開発」にフォーカスしたオンラインメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

ProductZine(プロダクトジン)
https://productzine.jp/article/detail/167 2021/01/22 18:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング