ProductZine(プロダクトジン)

toCサービスの運営各社がシード期からの取り組みを紹介するイベント、8月12日にオンライン開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/07/29 17:00

 toCのサービスを運営している4社が、技術選定、開発プロセス、仮説・検証、ユーザーヒアリング、デザインといった、さまざまな切り口で、シード期からの取り組みを紹介するオンラインイベント「第4回 シード期のプロダクトづくりの進め方」が、8月12日に開催される。参加費は無料で、事前登録が必要。

 同イベントには、アマゾン ウェブ サービス ジャパンの松田和樹氏、アルプの共同創業者であり取締役を務める竹尾正馬氏、FLUXの取締役・CTOであるEdwin Li氏、Resilireのテックリードエンジニアである大田黒紘之氏が登壇する。

 おもな参加対象は、スタートアップに興味があるエンジニア・PM・デザイナー、現在すでにスタートアップでエンジニア・PM・デザイナーをしている人、起業家・起業志望の人など。

 開催日時は8月12日19時30分~21時30分。

関連リンク



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

    「プロダクト開発」にフォーカスしたCodeZine内のサブメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けしま...

バックナンバー(新着順)

連載:ProductZineニュース

もっと読む

All contents copyright © 2021-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5