SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

次回のオンラインセミナーは鋭意企画中です。準備が整い次第、お知らせいたします。

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineニュース

HiCustomer、SaaSのオンボーディング業務に特化した「Arch by HiCustomer」の先行登録を開始

 HiCustomerは、カスタマーサクセス業務のうちオンボーディングに特化した新プロダクト「Arch(アーチ) by HiCustomer」の先行登録を、11月15日に開始した。

 Arch by HiCustomerは、“オンボーディングはSaaS事業者と顧客が同一のゴール達成を目指す短中期のプロジェクトである”という着想のもと、SaaS事業者と顧客が同じ画面を見ながらオンボーディングに必要な情報を共有したり、タスクの進捗が確認できる作業場所をノーコードで作れるプロダクト。

 進行中のオンボーディング案件を一覧で確認して進捗が滞っている顧客を可視化したり、オンボーディングのプロセスを分析して成功率向上につなげたりと、Time to Value削減に役立つ。複雑なデータ連携不要で使えるため、契約後Day-1から自社のオンボーディング業務の成果を引き上げられる。

 オンボーディングを速く、深く、ラクにすることを目指しており、カスタマーサクセスが追いかける

  • 速く:Time to Valueの短縮
  • 深く:プロダクト利用率の向上
  • ラクに:カスタマーサクセス一人あたりの担当顧客数増加

というKPI改善を実現する。

 利用対象としては、国内外資問わずSaaSに関わる事業者である、SaaS開発ベンダー、SaaS販売代理店、導入支援事業者などを想定して開発している。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

ProductZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

「プロダクト開発」にフォーカスしたオンラインメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

ProductZine(プロダクトジン)
https://productzine.jp/article/detail/760 2021/11/17 12:20

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング