SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

次回のオンラインセミナーは鋭意企画中です。準備が整い次第、お知らせいたします。

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineニュース

プロダクト筋トレコミュニティ、この1年の挑戦と成功/失敗談を書き込めるアドベントカレンダーを公開

 プロダクト筋トレコミュニティは、プロダクトづくりにおけるこの1年の挑戦と成功/失敗談を綴れるアドベントカレンダーを、Qiitaで11月22日に公開した。

 同コミュニティは、「プロダクトづくりに関する知識を広げ、深め、身につける」を目的にSlack上で活動しており、“プロダクト筋トレ”は「何を学べばよいかわからない」状態から「自分のレベルがわかる」状態へ、そして「弱みや強みを強化していく」状態へと、プロダクトづくりに関する知識や考える力をつけるための、思考の筋トレを意味している。

 発起人は岩田彬広氏。引き続き、アドベントカレンダーへの参加をSlackのコミュニティ上で呼びかけている。今年一年プロダクトづくりに関して頑張ったことと、その成果の発表であれば、個人・所属企業の違いは問わず、どんな小さなことでも構わないとしている。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

ProductZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

「プロダクト開発」にフォーカスしたオンラインメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

ProductZine(プロダクトジン)
https://productzine.jp/article/detail/773 2021/11/25 17:47

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング