ProductZine(プロダクトジン)

革新的なプロダクトのさらなる創出を目指すスタートアップスタジオ「Startup Studio SEREAL」が設立

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/12/27 14:00

 SEREALは、世の中を変えるような革新的なプロダクトをさらに増やすべく、スタートアップスタジオ「Startup Studio SEREAL」を設立したことを、12月22日に発表した。

 Startup Studio SEREALでは、

  • Idea & Execution【発想と実行】
  • Product【プロダクト開発】
  • Place & Community【場所とつながり】
  • Fund & Chance【資金と機会】

という4つの機能を高水準で安定的に供給し、相乗効果を生むことで、より効率的に新しい事業を創出する仕組みを実現する。

「Startup Studio SEREAL」の4つの機能
Startup Studio SEREALの4つの機能

 「Idea & Execution」をスタートアップ企業や大企業などSEREAL以外の企業が主体で行う場合もあれば、1DesignなどSEREAL自身が行う場合もあり、SEREAL以外が主体の場合は共闘パートナー契約やジョイントベンチャーなど、さまざまな関わり方で事業を推進していく。

 SEREALでは、一般的な受託開発であるような制作自体(納品)がゴールとなるプロダクト開発は行っておらず、UIデザインやUXデザイン、プロダクトマネジメントスキルを活かし、PMFまでにクリアすべき複数の段階を最適に仮説検証できる、段階的で効率的なプロダクト開発を行っている。このような開発をデザインスキルや手法の練磨によって短時間で行い、レベニューシェアやストックインセンティブのような報酬形態を導入することで、短期間・低コストでのプロダクト開発を実現した。

 あわせて、同社はスタートアップスタジオという新しいモデルの実現をサポートしてくれる仲間として、デザイナー・エンジニア、コワーキングスペース事業者、ファンド運営者を募集している。

関連リンク



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

    「プロダクト開発」にフォーカスしたCodeZine内のサブメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けしま...

バックナンバー(新着順)

連載:ProductZineニュース

もっと読む

All contents copyright © 2021-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5