SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

次回のオンラインセミナーは鋭意企画中です。準備が整い次第、お知らせいたします。

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineニュース

All-in-one接客・CRMチャット「チャネルトーク」、B2B企業向けの「リード獲得機能」を追加

 Channel Corporationは、同社が提供するAll-in-one接客・CRMチャット「チャネルトーク」において、チャットボット内で顧客情報取得やアンケートを実施できるフォームの追加や、このフォーム入力を促すポップアップやメール、SMSの配信が可能な「リード獲得機能」を4月21日にリリースした。

 リード獲得機能は、Webサイト訪問時に表示されるポップアップを、適切なタイミングで配信ができるようカスタマイズ可能なので、顧客の熱がもっとも高いタイミングで配信を行うことで、取りこぼすことのないリード獲得が期待できる。

 入力フォームは記述形式・選択形式どちらにも対応しており、カスタマイズ性が高いので、リード獲得以外にも顧客アンケート・NPSとして使える。

 取得したリード情報はチャネルトーク内に蓄積され、メールアドレスや企業名をはじめとする顧客が入力した情報を確認することが可能になり、どのようなニーズを抱えている顧客が多いのかが整理できる。

 そのほか、取得した連絡先に対するメールでの配信は、一斉配信や条件を分けたセグメント配信にも対応しており、より関連性の高い情報・コンテンツの顧客への配信が可能になる。

 今後は、メールや電話などの一元管理機能の提供も予定している。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

ProductZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

「プロダクト開発」にフォーカスしたオンラインメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

ProductZine(プロダクトジン)
https://productzine.jp/article/detail/1011 2022/04/25 17:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング