SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

次回のオンラインセミナーは鋭意企画中です。準備が整い次第、お知らせいたします。

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineニュース

Repro、ASOツール「ASO Insight」に重要なレビューのみを知らせる「ユーザーレビューアラート」機能を追加

 Reproは、ASO(アプリストア最適化)ツール「ASO Insight」にアプリユーザーによるストアレビューの対応にかかる工数を最小限に留め、対策すべきレビューの特定・対策を可能にする「ユーザーレビューアラート」機能を追加したことを、5月11日に発表した。

 ユーザーレビューアラート機能は、もっともCVRに影響度が高いレビューである、ファーストビューレビューに変動があった際に通知を受け取ることができ、直接レビューの返信画面へ遷移することも可能なので、影響度が高いファーストビューレビューへの対策を迅速に行える。

 さらに、レビューの評価やレビューに含まれるキーワード、投稿者のアプリバージョンといった、通知を受け取る条件の設定自由度が高く、ユーザーからのネガティブなレビューのみを検知して、すぐさま改修に活かしたり、抽出したレビューから継続的かつ高速にプロダクトの改善に繋げたりできるようになる。

 そのほか、マーケティング担当者にとってはレビュー変動の検知、アプリエンジニアにとってはアップデートしたアプリやリリースした新機能の稼働状況監視、カスタマーサポートにとっては対応が必要なサービスへの不満や不具合などの検知、プロダクトチームにとってはプロダクト改善に活かすユーザーの声の吸い上げと、さまざまな担当者にとって役立つ機能となっている。

 ASOは、アプリストアのアプリ詳細ページの内容を最適化させることで検索順位を上位表示させ、アプリ詳細ページへの流入数を増やしたり、ダウンロード(DL)率・数を向上させたりすることを目的とした施策。

 IDFA取得のオプトイン化にともなって、その影響を受けない集客施策としてASOの重要性が増している一方で、効果的なASO対策を行うためには、アプリストア内に入れるキーワード関連の知識や検索ロジックの知識、コピーライティングスキルなどの様々な専門的ノウハウが必要となる。

 ユーザーがアプリの使用感などを書き込むレビューは、アプリをダウンロードをするか否かの判断基準の1つとなっているだけでなく、既存ユーザーがアプリのアップデートやアプリ内課金をするか否かを意思決定する際の重要な要素になっており、近年レビュー対策の重要性はますます高まっている。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

ProductZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

「プロダクト開発」にフォーカスしたオンラインメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

ProductZine(プロダクトジン)
https://productzine.jp/article/detail/1032 2022/05/12 18:30

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング