SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

次回のオンラインセミナーは鋭意企画中です。準備が整い次第、お知らせいたします。

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineニュース

STORES、デザインコミュニティ「UI Crunch」の主催企業として運営へ参画。2月13日に参画後初イベントも開催

 STORESは、デザインコミュニティ「UI Crunch」の主催企業として運営に参画したことを、1月20日に発表した。併せて、参画後初のイベント「UI Crunch #17 社会に浸透していく、公共分野のデザイン。」が2月13日にオンライン開催される。

 「UI Crunch」は、ものづくりに関わるすべての人が次なる夢や目標に向かうきっかけを提供するデザインコミュニティ。UI/UXデザインの黎明期からデジタルプロダクトに関わるデザイナーに向けて、グッドパッチ、ディー・エヌ・エーが中心となって運営してきた。

 STORESでは、店のデジタル化を支援するサービスを複数展開している。各サービスをつなぐ重要な要素のひとつが「UIデザイン」であり、今後の開発や改善においてUIデザインの重要性はますます高まっていくと確信している。また、常に組織の枠を超えて新たな視点や知見を獲得し、発信していく必要性を強く認識している。

 「UI Crunch」の活動は、STORESのミッションである「こだわりや情熱、たのしみによって駆動される経済の発展の支援」と合致しており、デジタルプロダクトのデザインに関わるすべての人々の発展を目指すべく、この度の参画を決定した。

 STORESは「UI Crunch」運営への参画を通してデジタルプロダクトデザイナーの活躍の場を広げ、有機的なコミュニティを構築し、UIデザイン業界のプレイヤーの増加・成長に貢献することを目指す。

 なお、STORES参画後初のイベントとして、年々注目度が高まる「公共分野」のデザインについて紹介する「UI Crunch #17 社会に浸透していく、公共分野のデザイン。」が、2月13日にオンラインで開催される。イベントには、東京都副知事の宮坂学氏、コード・フォー・ジャパン代表理事の関治之氏、デジタル庁プロダクトデザイナーの横田結氏が登壇し「公共・行政のデザインのこれまでとこれから」をテーマにトークを行う。

 開催日時は2月13日の19時~20時30分で、参加費は無料。参加には事前の申し込みが必要となる。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

ProductZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

「プロダクト開発」にフォーカスしたオンラインメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

ProductZine(プロダクトジン)
https://productzine.jp/article/detail/1567 2023/01/23 14:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング