SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ProductZine Day&オンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ProductZine Dayの第2回開催です。

ProductZine Day 2024 Winter

ProductZine Day 2024 Winter

ProductZineニュース

レヴィ、PMやSEの重要ポイントを1日で学べる完全オンラインの研修サービスを提供開始

 レヴィは、プロジェクトマネジメント(PM)やシステムズエンジニアリング(SE)の重要なポイントを1日で学べる完全オンライン型の研修サービス「プロジェクトを成功に導くエッセンス 〜エンジニアリングリーダーのための1DAY研修〜」と「システムズエンジニアリングの勘所 〜これから学ぶ人のための1DAY研修〜」を、5月15日にリリースした。

 今回リリースされた研修サービスでは、PMやSEをどのようにプロジェクト活動の中へ取り込めばよいのか困っている人や、新たにプロジェクトのリーダーになった人またはこれからなる人などを対象に、1日という短い時間の中で効果的にPMやSEの勘所を学ぶことができる。

 PMやSEの源流といえる宇宙開発の世界で、プロジェクトの実践を積み重ねてきたプロフェッショナルな講師陣が、実経験を交えつつ丁寧にレクチャーしてくれる。

 さらに、PMとSEのエッセンスを詰め込んだ同社の独自ツール「Balus」を活用して、チームで協調して思考を共有したりシステムモデルを描いたりすることで、オンライン研修でも充実した演習を実現している。手を動かして実践することで納得感の高い学びを得られるほか、研修後にはそのままBalusをプロジェクトの中で活用することも可能となっている(同研修の受講者は、通常は2か月間の無料トライアルが、6か月間に延長される)。

 「プロジェクトを成功に導くエッセンス 〜エンジニアリングリーダーのための1DAY研修〜」では、特定の日時に実施する集合型開催も随時企画しており、リーズナブルな価格で1名から参加でき、個人での学びや研修支援制度を利用した自己研鑽などの機会として役立てられる。なお、直近では6月20日13時〜17時の実施を予定する。

 そのほか、今回リリースした研修に関連する資料として、「システムズエンジニアリングで学ぶ 01 〜ドローン・航空機の認証取得〜」「システムズエンジニアリングで学ぶ 02 〜システム開発のプロジェクトマネジメント〜」「システムズエンジニアリングで学ぶ 03 〜日本製品の競争力復活のために必要なもの〜」などを無料配布している。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

ProductZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

「プロダクト開発」にフォーカスしたオンラインメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

ProductZine(プロダクトジン)
https://productzine.jp/article/detail/2617 2024/05/22 11:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ProductZine Day&オンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング