SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ProductZine Day&オンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ProductZine Dayの第2回開催です。

ProductZine Day 2024 Winter

ProductZine Day 2024 Winter

ProductZineニュース

KK Generation、企業のAI戦略や技術設計/開発を独自の指標で診断するサービスの提供を開始

 KK Generationは、30〜60分のヒアリングを通じて独自の指標から企業の現状を診断し、今後優先して取り組むべき課題とその解決の方向性を提案するサービスの提供を、5月27日に開始した。なお、先着10社には無料で診断を行う。

 同サービスでは、以下の2つの側面から企業の現状を診断する。

  • AI戦略策定:企業固有の課題に即し、ROIの合う形で利益が創出されるAIユースケースが具体的に設計できているか
  • 技術設計/開発:設計された目標の実現に向けて、最新技術を活用したベストなAIシステムが開発できているか(具体的な技術設計やPoC以上の開発が済んでいる場合のみ)
診断結果のイメージ
診断結果のイメージ

 診断を通して具体化された、企業の利益創出に向けた課題解決の方向性を踏まえて、NDAを締結した後に具体的な議論を経て、診断を受けた企業へのAIの企画・開発・導入支援も可能となっている。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

ProductZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

「プロダクト開発」にフォーカスしたオンラインメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

ProductZine(プロダクトジン)
https://productzine.jp/article/detail/2633 2024/05/28 13:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ProductZine Day&オンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング