SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

次回のオンラインセミナーは鋭意企画中です。準備が整い次第、お知らせいたします。

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineニュース

ラクスルとヤプリが2022年以降のデジタル顧客体験の理想形を語るオンラインイベント、11月30日に開催

 Notaは、先進企業が実践しているCX(カスタマーエクスペリエンス)改善のベストプラクティスを習得するオンラインイベント「CX Academia」を、11月30日に開催する。参加費は無料で、定員は先着50名。事前登録が必要。

 今回で第4回となる同イベントでは、ラクスルの執行役員 ラクスル事業本部COOを務める高城雄大氏をゲストスピーカーに招いて、印刷・集客支援のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」を開発・運営している同社が取り組んでいる、CX改善の取り組みを紹介してもらう。

 同社は、Notaが提供する「Helpfeel(ヘルプフィール)」を導入して顧客自身による問題解決の促進に積極的に取り組んでおり、当日はHelpfeel導入に至った決め手や、同社が考える2022年以降のデジタル顧客体験の理想形についても聞く。

 モデレーターを務めるのは、ヤプリのマーケティング本部 マーケティングスペシャリストである島袋孝一氏で、Notaの代表取締役である洛西一周氏とともに、ラクスルの先進的な取り組みについて鋭く切り込む。

 開催日時は11月30日18時30分~19時30分。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

ProductZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

「プロダクト開発」にフォーカスしたオンラインメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

ProductZine(プロダクトジン)
https://productzine.jp/article/detail/763 2021/11/18 20:34

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング