ProductZine(プロダクトジン)

クライス&カンパニー、2021年度上半期における採用決定者の職種・業種別推移を発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022/01/13 13:54

 クライス&カンパニーは、2021年度上半期(4月~9月)における、同社が支援した採用決定者の職種・業種別推移を1月12日に発表した。

 調査結果によれば、2021年度上半期はあらゆる業界でDXの必要性が高まったことを受けて、IT・通信業界だけでなく、流通・小売り・消費財の中でも、とりわけインターネットを介したビジネス領域での求人ポジションが増加している。

 職種としては、新型コロナ禍の長期化を見据え、自社の経営戦略も中長期的に見直す企業が増えており、経営・事業企画関連の職種が前年と比較して8%増加した。なかでも、DX推進担当や、クラウドサービスに明るいプロダクトマネージャーの需要が高く、重要な経営ポジションでの採用決定をスピーディに行う企業が増えてきている。

 調査結果の詳細は、クライス&カンパニーのサイトで確認できる。

関連リンク



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

    「プロダクト開発」にフォーカスしたCodeZine内のサブメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けしま...

バックナンバー(新着順)

連載:ProductZineニュース

もっと読む

All contents copyright © 2021-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5