ProductZine(プロダクトジン)

メルカリ、「パーパスにUXリサーチが貢献できることとは?」がテーマのオンラインイベントを12月15日に開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/11/29 14:05

 メルカリは、UXリサーチの第一線で活躍している人を招き、事例紹介やパネルディスカッションを通してUXリサーチの意義や可能性を考察する「UX Research Inquiry」の第5回目となる「UX Research Inquiry vol.5 ~パーパスにUXリサーチが貢献できることとは?~」を、12月15日にオンライン開催する。参加費は無料で、事前登録が必要。

 同イベントでは、「パーパスにUXリサーチが貢献できることとは?」をテーマに『パーパス 「意義化」する経済とその先』の著者であり、武蔵野美術大学 クリエイティブイノベーション学科の教授/ビジネスデザイナーである岩嵜博論氏をゲストに、同氏から著書の内容について紹介してもらうとともに、パーパスを規定するプロセスや、ステークホルダーとの協働を深めるためにUXリサーチが秘めている可能性に関する、公開対談を予定している。

 おもな参加対象は、UXリサーチャー、パーパスに関心のある人など。

 開催日時は12月15日19時~20時30分。

関連リンク



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

    「プロダクト開発」にフォーカスしたCodeZine内のサブメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けしま...

バックナンバー(新着順)

連載:ProductZineニュース

もっと読む

All contents copyright © 2021-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5