ProductZine(プロダクトジン)

任天堂「Wii」の企画担当を務めた玉樹真一郎氏が登壇する体験デザインのオンラインセミナーが1月21日開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022/01/07 16:23

 CHIKYU LABは、任天堂「Wii」の企画担当を務め、現在は「わかる事務所」を設立するとともに、プラットフォームあおもり理事、八戸学院大学 学長特別補佐などを務める玉樹真一郎氏を招いたオンラインセミナー「任天堂Wii開発者が語る『つい』やってしまう体験のつくりかた」を、1月21日に開催する。参加費は無料で、事前登録が必要。

 同セミナーは、玉樹氏が自身の著書である『ついやってしまう体験のつくりかた』を元に、UXや体験デザインについて講演してもらう。

 講演は、

  • 体験デザインとは何か?を理解する
  • 3つの体験デザインの概略を知る

をゴールとしており、おもな参加対象は以下の通り。

  • 人を動かすための要素を知りたい
  • UI/UXに携わっているor興味がある
  • プロダクト/サービス開発に関わっている
  • プレゼンテーションをする機会がある
  • 広告や広報などに携わっている

 参加条件は35歳以下の学生または社会人で、開催日時は1月21日19時~20時30分。

関連リンク



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

    「プロダクト開発」にフォーカスしたCodeZine内のサブメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けしま...

バックナンバー(新着順)

連載:ProductZineニュース

もっと読む

All contents copyright © 2021-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5