ProductZine(プロダクトジン)

「成長企業の事例から学ぶプロダクトマネジメント」連載一覧

1~7件(全7件)
  • 2021/12/24

    事業成長に伴い訪れたユーザーの変化に、異なる職域のメンバーが協働して立ち向かう――MakuakeのCXチーム組成の挑戦

     アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」は、また世に出ていない新しいモノやサービス、またそれを生み出す生産者や企業を応援できるマーケットプレイス。次々に新しいアイディアのプロジェクトや商品が展開されるため、通常のeコマースとは違ったユーザー獲得、継続のための対策が必要となる。購入ユーザーの獲得と、そのロイヤルカスタマー化に試行錯誤する株式会社マクアケのCXチームの活動と、それを支える株式会社ゆめみの内製化サポートについて聞いた。

  • 2021/11/30

    ネット証券最短で100万口座突破した「LINE証券」が、プロダクトマーケットフィットした背景とは?

     「投資をもっと身近に、もっと手軽に」をミッションとし、スマートフォンから投資ができるサービスを提供するLINE証券。1株数百円で取引できる手軽さや各種キャンペーンが功を奏し、2019年8月のサービス開始から2年あまりで口座開設100万を突破。特に2021年に入ってから口座開設数を50万以上伸ばしており、その勢いは加速している。これまで投資に参加していなかった層にリーチしながら、利用者のニーズに応えるサービスを展開し、急成長を遂げているLINE証券のプロダクトマネージャー 石川紘子氏に、プロダク...

  • 2021/10/15

    「note」がプロダクトマネジメントチームを立ち上げた理由――PMの石坂優太氏に背景と組織作りのポイントを聞く

     サービス開始から7年を経て、現在も急速な成長を続ける「note」。noteでは今年から新たに、プロダクトマネジメント制の導入を行った。同社がプロダクトマネジメントを必要とした背景や、導入において直面した課題について、チームの立ち上げから運営までを主導しているプロダクトマネージャーの石坂優太氏に話を聞いた。

  • 2021/10/07

    新しい金融サービスを実現するために、異なるバックグラウンドのメンバー同士が大切にしていること――みんなの銀行

     みんなの銀行は、福岡銀行などの持ち株会社である、ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)を母体とし、2021年5月28日にサービス提供開始した国内初のデジタルバンクだ。「みんなに価値あるつながりを。」というミッションのもと、デジタルネイティブのユーザーに向けた銀行サービスや、外部事業者に銀行サービスを提供するBaaS(Banking as a Service)事業を展開する。実店舗はなく、スマートフォンのアプリですべてが完結するという新たな金融サービスをゼロから設計し、新規の口座開設数がサービ...

  • 2021/04/01

    事業価値を高める「ユーザーファースト」なプロダクト開発とは? Chatworkに学ぶPMとデザイナー連携の重要性

     プロダクトマネジメントにおいて重要な「ユーザー理解」。ユーザーの課題を理解し、それをどう解決できるか、といった観点でプロダクトに向き合うことは、プロダクトの体験向上、ひいては事業成長のために不可欠だ。しかし、実際に現場で取り組むにはさまざまな壁があるだろう。プロダクトマネージャー1人が課題を理解していても、他部署の理解、改善のためのリソースや体制なくしては実践することはできない。そんな中、ビジネスチャットツールを開発するChatworkでは、プロダクトマネージャーとデザイナーが連携し、デザイナ...

  • 2021/01/28

    国内No1登山アプリのプロダクトマネージャーは、コロナ禍でどのような行動をしたか?

     2020年にコロナ禍で大きな影響を受けつつも、戦略をピボットし試行錯誤を続けることで、継続的な成長と過去最大のMAUを達成した登山アプリの「YAMAP」。プロダクトマネージャーの土岐拓未さんに、どのように考え、動き、成功に導いたかを詳しく解説いただきました。(編集部)

  • 2020/12/22

    小規模チームがプロダクトグロースさせるための施策とは? フォーム作成管理ツール「formrun」のPOに学ぶ

     プロダクトを作り提供する過程にユーザーの声は欠かせません。カスタマーサクセスチームを置き、UXの見直しや改善に注力する企業も多くなってきました。顧客管理ツール「formrun」を提供するベーシックもその一つで、ユーザーからのフィードバックを適切にプロダクト改善に役立てることで、3年間でMRR(月間経常収益)を20倍に伸ばす急成長を遂げました。しかし、その改善は一筋縄ではいかなかったようです。小規模なチームの限られたリソースのなかでユーザーの声を拾い上げ、適切に改善を繰り返していく体制は、どのよ...

1~7件(全7件)
All contents copyright © 2021-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5