SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

次回のオンラインセミナーは鋭意企画中です。準備が整い次第、お知らせいたします。

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineニュース

プロダクト開発のホットトピックまとめ(7/23~8/7)

 直近2週間に公開されたプロダクト開発の関連トピック一覧です。プロダクト開発に関するニュースやブログ記事などの最新情報を、カテゴリごとにまとめています。

  • CodeZine/ProductZine以外のサイトにジャンプします。
  • 掲載希望の情報があれば、以下のアンケートフォームよりご連絡ください(編集部で判断のうえ掲載させていただきます)。

 ProductZineは読者の皆様によりよいプロダクト開発の情報をお届けできるよう、改善を続けてまいります! ご意見・ご感想・ご要望はこちらのアンケートフォームよりお寄せください。お待ちしています。

目次

編集部イチ押しトピック

 直近のホットトピックの中から、特に編集部が「これは読んでおくべき!」と厳選したエントリがこちらです。

書籍「ゼロから始めるプロダクトマネジメント」
  • メルペイ丹野瑞紀さんの新刊。8月下旬に技術評論社から。これからPMになる人、PMと一緒に働く人向け。「良いプロダクトはチーム全員で作るもの」。
経営視点から見たPdM、PjMの重要性
  • エムスリーVPoE/PdM山崎聡さんの発表資料。事業責任者が事業(=プロダクト)を成功させるために優れたPdM、PjMを求める3つの理由とは。
〇〇 強化型人間を目指す:PM + プロダクトに関わる人のプチキャリア論と、今後強化できる 20 のスキルについて
  • PdMの職責をメインとしつつも、「強みを伸ばしたい・増やしたい」と思った時にどんなスキルセットがありえるのかを紹介したnoteの記事です。
【電子書籍50%オフ】夏の翔泳社祭り開催中、対象のプロダクトマネジメント関連書籍を紹介!
  • 900点以上の電子書籍が50%オフのセール「夏の翔泳社祭」開催中。その中からプロダクト開発に関連した書籍をピックアップしてご紹介します。
状況把握の壁
  • リモートでのアジャイル開発でぶつかる課題をひも解く連載。見えない他メンバーの状況把握は「感情線」共有し助け合いが重要だと言います。
UXを評価するときに検討したい6つの指標
  • UXをし得る指標は現在でも増え続けており、CXPartnersによると127個もの指標があります。この中から特に重視すべき6つの主要な指標を紹介しています。

イベント・フェア情報

PMのキャリア・スキル

プロダクト開発事例

開発組織

UI/UX

データ分析

その他

★編集部へのフィードバックをお寄せください

 ProductZineは読者の皆様によりよいプロダクト開発の情報をお届けできるよう、改善を続けてまいります! ご意見・ご感想・ご要望はこちらのアンケートフォームよりお寄せください。お待ちしています。

この記事は参考になりましたか?

ProductZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

「プロダクト開発」にフォーカスしたオンラインメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

ProductZine(プロダクトジン)
https://productzine.jp/article/detail/71 2020/08/10 10:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング