ProductZine(プロダクトジン)

目標管理ツール「Resily」、「OKRマップ」で組織全体の目標が直感的にわかるように

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/09/28 14:57

 Resily(リシリー)は、目標管理ツール「Resily」において、組織全体の目標を直感的に管理できる「OKRマップ」新UIの提供を、9月1日に開始している。

 新UIは、ユーザーから寄せられた「扱う目標の数が増えてくると、画面上の表示が広がりすぎて一覧性に乏しい」という意見をきっかけに開発され、下層の目標はドット状に簡略化して表示されるようになり、構造がひと目で理解しやすくした。

 従来、目標管理にはExcelが使われることが多いものの、Excelによる目標管理では「ほかの部署の目標がわからない」「管理が煩雑になる」「数字の入力作業が発生」「直感的に理解しにくい」といった課題がある。そこでResilyでは、会社全体と他部署の目標が直感的にわかるため、上層の目標を組織全員が意識することで、目標に共感した状態で次のアクションへ進められる。

「Resily」による目標管理のイメージ
Resilyによる目標管理のイメージ

 OKR(Objective & Key Results)は、Googleやメルカリで取り入れられている目標管理手法で、会社や各部門/チームが達成したい目標(Objective)と、目標への進捗をはかるための複数の定量指標(Key Result)を設定し、互いに関連付けて全体に公開することによって、全社の力を会社の優先事項にフォーカスさせることができる。

関連リンク



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • ProductZine編集部(プロダクトジンヘンシュウブ)

    「プロダクト開発」にフォーカスしたCodeZine内のサブメディアです。プロダクトマネージャーや、プロダクトマネージャーを目指す方をはじめ、チームメンバーや事業責任者、テックリードなど、プロダクト開発を「正しく」進めていきたいすべての人のために、プロダクトマネジメントに関するあらゆる知見をお届けしま...

バックナンバー(新着順)

連載:ProductZineニュース

もっと読む

All contents copyright © 2021-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5