SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

次回のオンラインセミナーは鋭意企画中です。準備が整い次第、お知らせいたします。

ProductZineオンラインセミナー

ProductZineオンラインセミナー

著者情報

高橋 美津(タカバシ ミツ)

PCやネットといったIT分野を中心に、ビジネスやゲーム分野でも執筆を行うフリーランスライター。Windowsユーザー。


執筆記事

  • 企業のDX推進に「デザインとエンジニアリングの連続性」という視点が欠かせない理由

     「Business×Design×Technologyの力で世界の進化を支える」をミッションに、企業のイノベーションと新規事業創出を支援するサ...

    1309_t.jpg
    7
  • SAPがローコード/ノーコードツールの強化で目指す「これからの業務システム」の姿とは?

     SAPは近年、「ローコード/ノーコード開発ツール」領域への投資を強化している。基幹業務パッケージのリーディングカンパニーである同社が、この領域...

    16383_t.jpg
    0
  • 慎重かつ確実に――月間2400万ユーザーが使う「PC版Yahoo!メール」はどうリニューアルされたのか

     ヤフーは、2021年9月に「PC版Yahoo!メール」をリニューアルした。月間2400万ユーザーという大規模なユーザーを抱えるサービスの改善に...

    905_t2.jpg
    1
  • これからスクラムを導入するプロダクトチームが知っておきたいこと――着手の仕方やチーム分割のタイミング

     組織がアジャイル開発を導入する過程では、さまざまな課題が浮上する。スクラムのような手法を通じて、プロダクト開発を加速させつつ、関わるチームも、...

    732_t.png
    0
  • 「カオナビ」のプロダクトマネジメントはどう行われている?――2人のPMが直面した課題と解決のカギを聞く

     ユーザーに価値を提供する「プロダクト」(製品やサービス)を通じて、ビジネスをドライブしていくマネジメントの手法や、その手法を実践する「プロダク...

    619_tt.jpg
    1
  • 拡大中のスタートアップに共通する「成長の阻害要因」と有効な回避策は?――ゆめみが「内製化支援サービス」を開始した理由

     コアビジネスに関わるシステムの「内製化」に向けた関心が高まる中、ゆめみは「内製化支援サービス」のメニューを拡充し、本格的な提供を開始した。これ...

    611_t.jpg
    0

6件中1~6件を表示

戻る

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ProductZineオンラインセミナーは、プロダクト開発にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「ProductZine(プロダクトジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々のプロダクト開発のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング